旅行宗家-178添乗員-

ホントはツアーのお客様を見てなきゃいけないんだけど、こっそり撮った写真をブログにアップしてしまいましょう
<< ラオウが子供に分かるのか? | main | 世界の中心にある御坂農園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
白川郷の展望台へついに
 やっと白川郷の展望台にいけたよ〜

白川郷 展望台
高いところから白川郷を一気に見下ろせて何たる絶景




私のお気に入り観光場所の一つ”白川郷
川はキレイだし、家はカワイイし、休憩場所(乗務員用の)はすぐ近く

何回もいかせてもらったんで、和田家・長瀬家・神田家は全部回れました。
いや〜、ありがたいありがたい
明善寺やその郷土館にも行ったのでそれなりに観光案内もバッチリです。


ところが、何回も来てるのにいつも行けずじまいだったのが白川郷の展望台
展望台までは、駐車場から、歩いて40分以上
しかも、かなり急な坂道が待っているという話
駐車場からはシャトルバスが出ているので、それを使えば10分もかからず行けるのですが、バスの最終便が15:10でいつも間に合わない。
たいてい、この前に飛騨高山によってから、白川郷にむかい、到着するのは15:00過ぎ
それも悔しいことに、15:15とかタッチの差でシャトルバスのに乗れない時間に到着して悔しい思いをしています。


今回もいつものように、時計をにらみながら
「シャトルバスまにあえ〜!」
って念を送っていたら、願いが通じたのか
白川郷の前によった飛騨高山の街中をスムーズに通過し、お客様の集合も時間通りにバッチリ
おかげで、白川郷14:50着といういつもよりかなり早い到着になりました♪


バスを降りる前に展望台に行きたい方を募って、シャトルバスまでご案内
展望台までは片道200円であります。
私は当然、案内しいる雰囲気を醸し出しバスへタダ乗り
20人ぐらい乗りのマイクロバスに乗って出発です。

途中、かなりの山道をマイクロバスが進んでいく。
徒歩じゃ完全に見学時間をオーバーしてしまう道のり
そして、10分もしたら白川郷を一面に見下ろせる展望台に到着しました。

白川郷

展望台から見る白川郷一帯
見方によればちょっと近代的に見えたりもする

ただ展望台が、あってちょっとしたお土産屋さんがあるだけなんだけど
景色がすごく良くて来た甲斐バッチリです。

しばらく景色を楽しんだ後
展望台から歩いて帰ることになりました。
かなり急な坂を登ってきたので、帰りも大変かな?
と思ったのですが、確かに坂は急なものの下り坂なので意外にラクチン(シャトルバスとは違う道を下っていく)
展望台から降りていくと、人気見学場所の和田家まで10分位
途中自然とふれあいつつ、散歩にももってこいです。


白川郷

降りてきたところで、合掌造りの家屋を一枚

展望台から駐車場まで戻りながら散策できるので
駐車場まえで往復しなくていい分時間も有効に使えるルートでした。


◯今回のまとめ◯
白川郷にいったらまず、展望台へ向かえ

| 178添乗員 | 文化遺産 | 14:49 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:49 | - | - | - | - |










一番上へ